cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2011/12/30◆吉田鋳造10大ニュース、なるものを
▲home ▲index

今年最後の雑文ですから、小ネタということで。


第10位
同一日の最長ハシゴ観戦記録を更新する。

詳細はこちら====ThisIsTheErrorMessege====を参照ください。で、その雑文を読み返してたら「これより落ちることはない……なんて余裕かましてると、ずーっとこれより上がれなくなっちまうぜ。」と、将来をキチンと予見していた。俺ってスゴい(大苦笑)。


第9位
『福の神』と出会う。

「福の神」というのは、岐阜県美術館所蔵、田村宗立作の掛け軸『福神』のこと。同美術館で「三尾公三====ThisIsTheErrorMessege====展」が開かれたので、じゃからんと2人で訪問。その際に「せっかくこっちも入れるのだから」と貧乏性丸出し(笑)で常設展も観に行って、2人してその掛け軸に一発で「惚れ申したぁぁぁぁぁーっ!」となってしまったのだった。『福神』は3月中旬まで展示され、ぼくらは展示作品入替の直前にもう一度訪問して、「ああ、いいね、いいねえ…………………」とほんわりして来たというわけ。ぶっちゃけ、200万までなら出してもいいとすら思う(笑)。管理出来ないから無理だけどね。


第8位
パソコンを買い換える。

旧PCは3年使った……のかな?PC内のHDD容量が狭くなってきたというのがあって、石的にはまだ稼働出来る性能はあるけれど、えいやっ!と買い替えを決意。前回はマウス・コンピュータにしたのだけど、今回はサイコムにしてみた。石は『インテル入ってない』====ThisIsTheErrorMessege====でAMD。OSは“初めてのWin7”なので操作性でちょっと心配だったけど、使ってみたら無問題だった。奮発してシステムエリアをSSD====ThisIsTheErrorMessege====にしたので基本的にクラッシュの心配がないのは嬉しい。ついでと言ってはナンだけど、10月下旬にはNASも購入して、ホームラン====ThisIsTheErrorMessege====を組んでみたり。


第7位
出刃包丁を買う。

最近は晩飯を作る機会も増えてきたので、やっぱり魚が捌けた方がいいかなあ……と、じゃからんと関刃物まつりに行って購入した。魚捌きの参考にしたサイトはこれ。====ThisIsTheErrorMessege====ノリの良さだけという説もあるけど、ヤローの料理なんてそれでOKっ!今年はシーズンを逃したけど、来年こそはサンマを刺身に捌いてムシャムシャ喰いたい(笑)。


第6位
『岐大通』、2年連続ホーム戦発行コンプ。

岐阜隊ネタ、登場。皆様のご協力もあって、今年もホーム戦発行コンプ出来ました。観戦もホーム戦はコンプ。つまり、水戸と京都と新横に勝つトコは視れました(苦笑)。『岐大通』は来季も全ホーム戦コンプを目指します。

しかし、まぁショッパいシーズンでしたこと(笑)。以前の雑文にも書いた====ThisIsTheErrorMessege====けど、震災でリーグ戦が延期になった時に開催された松本との練習試合で「こりゃあアカンわ」と思ったのがそのまんまでシーズン終わっちゃったもんね。シーズン開始前はじゃからんと「クラブは目標6位とか言ってるけど、ガイナとギラQより上だったらいいわ〜」なんて失礼極まりない“上から目線”だったことを痛苦な自己批判とともに報告します。押谷と正吾と西川と和範と川浪と新井が抜けて監督が変わった。イチから作り直しだけど、全然問題ない。だって、今年になって“作った”ことなんて一つもないんだもん(きぱっ)。


第5位
勤務環境が変わらなかった。

昨年あたりから、人生において大きな選択を迫られる事態になることを覚悟しました。即ち、「吉田●●(←本名)として生きるか/吉田鋳造として生きるか」みたいな。結局、決断をする必要はなくなりました。やれやれ〜(安堵)。


第4位
金鍋と出会う。

以前の雑文にも書いたこちらの旅行記====ThisIsTheErrorMessege====を参照のこと。とにかく、あんなに「高いカネを払うことがまったく惜しく思わない」晩飯を喰ったのは初めてだった。年に1回は行きたいとか思っちゃう、無理だよなあ(苦笑)。でも、来年もアウェーのギラQ戦に行くことになったら、発作してしまうかもしれない。


第3位
自転車に目覚める。

もともと所有してた自転車は入社2年目だかに買ったランドナーで、以後4回の転居をすべて生き抜いた残留の鬼(←違います)だったのだけど、さすがに老朽化は隠し切れず、さてどうしたものかと思ってたところに新岐阜キクヤの『CRミリオンゴッド・プレミアム』で4時間出しっぱなしのタコ出しを経験。こういうアブク銭はとっととモノに替えて名前を付けてしまうのがいい。というわけで、C屋の大将に紹介された自転車屋でクロスバイクを買ってしまったのでした。

で、自転車で走ることに愉しさを知ると、今度は旅先に持って行きたくなる。でも、バラしたり組み立てたりがちょっと面倒だし苦手。というわけで、名古屋の東急ハンズに安く置いてあった折りたたみ自転車も購入して、懸案だったしまなみ海道の縦断====ThisIsTheErrorMessege====も敢行した。


第2位
減量に成功する。

今年の1月21日から両足に1キロずつのアンクルウェイトを巻くようになった。で、それ以降は朝に家を出てから夜に帰るまで巻いているし、仕事中も意識して階段を使うようになったし、休日に前出『ミリオンゴッド』号を漕ぐ時にも巻いているし。途中から荷重を1.5キロに上げて。ついでに、これは年齢的な理由もあるのだろうけど(苦笑)、外に呑みに行く回数が減ったし、ラーメンを喰う回数も減ったし、そもそも食が細くなったというのもあってなんだけど、この10キロの減量に成功した次第。
実行にあたってのテーマは「並大抵の苦労しかしない(笑)」。続けることがつまらなくなったら止めてしまうから。食べたいものはガマしない。あと、意識したのは「巻いていることを周囲に吹いてまわる」。職場でも「痩せた?」と訊かれるたびにアンクルウェイトの話を積極的にするようにした。これは、吹聴することで巻くことを止めにくくなるから。おかげで、職場でも何人かが巻くようになったし、ネットのサッカー仲間も何人かが巻き始めた。

ここ2ヶ月ほど、体重の減少は停滞気味。でも、気にしません。これ以上落とすには“絞る”という行為が必要かもしれないけど、それは前出のテーマに反する。しかし、8キロ程度落とした段階で久々に実家に帰って母親に「俺、変わっただろ」と言ったら、速攻で「うん、太った」と言われたのにはヘコんだ(大苦笑)。


第1位
47都道府県の社会人チーム観戦コンプ。

吉田鋳造の雑文ですもの。やっぱり1位はサッカーネタで締めなくちゃ(笑)。
結局、最後にCWCまで観戦してようやく100観戦に到達したわけだけど、一番好印象だったチームは……やっぱり本牧かなあ。とにかく綺麗なサッカーをする。地域決勝でしっかり6試合堪能できたのは僥倖でした。

J1は1試合しか観なかったし、岐阜戦以外のJ2は1試合も観なかった。JFLも4試合しか観なかった。やはり、47都道府県コンプのためにかなり観戦傾向を絞った1年だったということですね。


さて来年ですが、毎年言ってますけど(笑)今年よりはおとなしくなると思います。特に、遠征件数は。岐阜隊の試合が原則的にすべて日曜になるので、せめて地域リーグコンプは継続させたい……となるとホーム戦皆勤もむずかしい。まあ、それなりにやっていきます。

東日本大震災によって、大きく人生が変わってしまった方々がいる中で、継続してこういう人生を過ごせることに深く感謝して、ではまた来年。

▲top