cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2009/12/31◆続・いつしか今年も終わる
▲home ▲index

19日のJFL入替戦@刈谷は、破竹隊に次いで2度目====ThisIsTheErrorMessege====の「応援した側の『降格』」。あの時は『べ』の降格が決まったシーズンだったし、今年は『べ』が昇格決定。よしわかった!『べ』はもうずっとJ1にいろ!そしたら入替戦で鋳造のついた側が降格することはない。2つも実例があるのが何よりの証拠……なわけないですよね(苦笑)。

刈谷での第2戦は観戦してました。逢妻川少年隊にはホンダや佐川といったJFL兵士が義勇軍として多数参戦。なんでも佐土原隊の総統閣下====ThisIsTheErrorMessege====もいらっしゃったようで。ある観戦仲間は閣下に拉致されて額に刈谷の「白に赤襷」を塗りこめられて、『ひえぴたシート』かいっ(笑)。
試合は1−1で終了。なんで浮気さんはアマラオに拘ったのだろう…というのが正直な感想。放り込んでも放り込んでも巨神兵1号2号====ThisIsTheErrorMessege====と競り合って勝てず。ヒョイルを投入して勝負に出たのは「2点は絶対に要る」な状況で残り20分。Zは既に“寄せ”モードに入りつつあったし、20分で2点はキツいよ。攻めてる時間は刈谷の方が長かったかもしれないけど、リニアに攻めっぱだった刈谷と行くトコ抑えるトコをキチンと使い分けたZの差、だったかな。ところで、金沢を朝出た弾丸応援バスは雪や事故渋滞に巻き込まれて午後3時の試合終了までに刈谷に着かなかったんでないかい?1−1の同点に追いつかれてから試合終了までの数分間のバス車内の雰囲気は、なかなかの修羅場だったのではないかと想像してますが、いかがでしょう。

で……来年の東海1部は9チーム?今年の地域決勝での矢崎のアレ====ThisIsTheErrorMessege====を視ちゃうと、刈谷とランポの行った行ったになりそうな気配濃厚だけど。もちろん、あのクラブがあのチームをああしてこうして……っていうヘンテコな噂がホントになっちゃうと、勢力図も劇的に変わるかもしれないけど、どうでしょう。


というわけで、鋳造の今年のサッカー観戦は終了です。毎年恒例の総括……

98試合だああああああ?(爆笑)

mixiでは公開したんですが、今年は私生活で『劇的』と言っていい変化があって、だから観戦数も『劇的』とも言える減少があってしかるべきなんですが、にも関わらず増加して自己記録更新ってのは、いったい(苦笑)。
理由は、岐阜隊が全51試合なんてトンデモなリーグ戦を戦ったことや、地域決勝でがっつり10試合も観戦出来たこともありますが、あとは今年は例の「“赤く塗れ”プロジェクト」====ThisIsTheErrorMessege====コンプリートのためにかなり無理して遠征日程を組んだことが大きい。5〜6月の毎週末の行動をピックアップすると、『延岡』→『福島・青森』→『津山・山口防府』→『利府』→『善通寺』→『奈良五條・札幌』→『山形真室川』→『熊本益城・鹿児島加世田』。もちろん、その間に平日開催の長良川やら佐川守山とかがはさまっている。はい、申し訳ない。やり過ぎです(笑)。
岐阜隊観戦成績は、リーグ・カップ戦合わせて11勝6分7敗。上出来です。和正の移籍はショックでしたが、いまのところ他の戦力流出はなさそうだし。どうせヒデキが造った『和正システム』はやり直しだし、倉田新監督の手腕に期待しましょう。試合数も減るし、入場者数も減るし(苦笑)、====ThisIsTheErrorMessege====来年の岐阜隊は密度の濃いシーズンにしないとね。


  では、J1/J2予想大会も総括。

J1(WCはワイルドカード)
正解 千葉 大分 WC FC東京
ジュニア 磐田 京都 大宮 神戸 名古屋
Sun'sSon 山形 磐田 大宮 京都
Nomadeあさい 山形 大宮 新潟 磐田 清水
無料試合のS 山形 新潟 大分 神戸
謎の運び屋A 山形 磐田 新潟 広島
ライブオンネット牟田 山形 大宮 横浜FM FC東京
紫光SDたろう 鹿島 横浜FM 山形 浦和 千葉
三宮在住freemind 山形 千葉 新潟 横浜FM 京都
吉田鋳造 大宮 磐田 山形 新潟 浦和

なんたる惨状(笑)。この累々たる屍は、どうよ(笑)。2つ的中の優勝候補が2名いますが、ここでただ1人『山形残留』を読みきったジュニア氏「俺が優勝ではないのか」と主張しています。正直言って、賞金王決定戦の優勝戦で6号艇の分際でインを主張する(笑)ように見えなくもないのですが、本来の成績最優秀といっても的中2ですし、ここは山形隊理事長の『ざまぁ見やがれってんだ!』====ThisIsTheErrorMessege====に敬意を表して、主催者権限でジュニア氏を認定優勝とさせていただきます。S君からは「地域決勝予想でタイトル1つ取ったし、山形サポの自分が『山形を信じ切れなかった』ことを懺悔する意味も込めて優勝を譲る」との快諾をいただいております。もうお一人の牟田氏はいかがでしょうか(笑)。

J2
正解 仙台 C大阪 湘南 WC 岐阜/15
ジュニア C大阪 札幌 仙台 甲府 岐阜/20
Sun'sSon 仙台 鳥栖 札幌 甲府 岡山/16
Nomadeあさい 札幌 仙台 C大阪 甲府 栃木/14
無料試合のS 甲府 C大阪 仙台 札幌 富山/18
謎の運び屋A 甲府 湘南 C大阪 東京V 栃木/18
ライブオンネット牟田 C大阪 甲府 鳥栖 熊本 富山/15
紫光SDたろう 仙台 C大阪 鳥栖 札幌 富山/18
三宮在住freemind 仙台 C大阪 福岡 鳥栖 栃木/18
吉田鋳造 仙台 甲府 福岡 C大阪 岐阜/14

ジュニア氏と私の岐阜サポのワンツー・フィニッシュとなりました。私は桜花隊がワイルドカード扱いなので1歩落ちますが、その分岐阜隊の勝ち点予想ではジュニア氏よりニアピン。ということで、ここは両者優勝としましょう。「仙台・桜花・単軌」を挙げたひとがいなかったのは終わってみれば驚きですね。参考までに、通称『鋳造リーグ』の戦跡は以下のように。明確に「3強1弱」でした。

  岐阜 富山 栃木 岡山 勝敗 勝点 点差
岐阜 ----- ●0-3 ○1-0 ○4-0 4-3-2 15 +5
△0-0 △1-1 △0-0
○2-0 ●1-2 ○2-0
富山 ○3-0 ----- ○4-0 ○2-1 4-2-3 14 +6
△0-0 ●0-1 ●1-2
●0-2 △1-1 ○2-0
栃木 ●0-1 ●0-4 ----- ○1-0 4-2-3 14 -3
△1-1 ○1-0 ●0-2
○2-1 △1-1 ○1-0
岡山 ●0-4 ●0-1 ●1-2 ----- 2-1-6 7 -8
△0-0 ○2-0 ○2-1
●0-2 ●0-1 ●0-2


さて来年。そうそう、そういえばW杯でしたね(爆笑)。「世界を驚かそう」が標語だそうですが、グループ3試合で18失点とかのサプライズでないことを祈りたいです。その前にバンクーバー冬季五輪。バンクーバー・オリンピッグ仕様のCRスキージャンプペア====ThisIsTheErrorMessege====2は出ないみたいで残念です。

景気のいい話はどこにもなくて、もちろんぼくの職場にもなくて。冬賞与については組合が「春に決めただろうが!」とがんばってくれましたが、その分来年はビシビシ切りまっせ〜となるのは必至でしょうから、今年みたいにほいほい遠征ってわけにはいかないだろうし。実際、遠征については上にも書いた“赤く塗れ”プロジェクトをコンプしている以上、そんなに無理することもないし。

刈谷の入替戦が終わったらバタバタと時が過ぎていって、いつの間にやら大晦日。いつしか今年も終わる〜♪と歌ったトノバンさん====ThisIsTheErrorMessege====も鬼籍に入ってしまいました。
毎年書いてるような気がするけど、とりあえずヒトはみんな死ぬ。いまのところ死なないヤツってのは『超人ロック』しか知らない。ぼく自身が1回死にかけたこともあるからかもしれないけど、だからこそ、生きてる間は密度濃く生きたい。そう思ってきたけど、そろそろネジを緩めるタイミングでしょうかね……なぁんて、これも毎年言ってますが(苦笑)。では、また来年。

▲top