cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2007/11/22◆2年ぶりに地域決勝を視に行く
▲home ▲index

平日に1日だけ休みがあると、どこかに出掛けるにしても中途半端だし、というか単車で遠出なんかする気にならないくらい寒いし。ついに石油ヒーターを稼働させました。1500円超えが標準レートという情報もあってありえなぁ〜い♪ってなもんである。だったら再びエントロピー増大の自然法則に準拠し始めた自宅の部屋を掃除でもすればよいものの、ついつい打ちに行ってしまうと鮮やかに沈没。700回転も回して黒ひげ1回揃わない====ThisIsTheErrorMessege====って、どう思う?。「お前はもはや堕ちるだけ…くっくっくっ」====ThisIsTheErrorMessege====という声が聞こえてくるようで。


で、もう明日から地域決勝が始まるのだけど、「なんか久しぶりな感じ。去年は行ってないから2年ぶりだなあ…」と真剣に述懐してしまいました。いやマジで。どうやら、鋳造の記憶では昨年の地域決勝は観戦していないらしい。

ついに鋳造も中年性のニンチ症が。

ではなくて、昨年の地域決勝はこれまでのそれと『観戦スタンス』がまったく異なっていたということです。実際、昨年の決勝会場・大分では「鋳造が地域決勝であれだけ喜ぶのを初めて視た」と何人かに言われたし。そうそう、2ちゃんでも軽くチクられたっけ。
今回、地域決勝初登場で“印”背負ってると思われるのは、町田と山雅と北九州か。と思ったら山雅は一度出ている====ThisIsTheErrorMessege====んだね。北九州も前身時代====ThisIsTheErrorMessege====には6度も出ていた。まあ、でもどっちも20年近く前の話だから。
昨年の大会が終わって岐阜サポに訊くと、この大会の魅力は十分わかったものの「“サポ”としてはもう体験したくない」というのが基本線。そういう大会です。今年参加するクラブのサポの皆さん、特に初めて体験するサポの皆さんは、プレッシャーをいっぱい愉しんでください。


さて、この週末は地域決勝以外にも重要な試合が。浦和の優勝がどうかはとりあえず横に置いて、J1では柏×甲府。甲府は勝っても上位次第、負けたら無関係に降格決定。その試合の相手が柏でしかも日立台。番組屋はGJ。
残留争いをしている当事者クラブのサポ以外は「甲府には残留してほしいな…」と思うひとは少なくない、のかもしれない。ぼくの周囲にはとりあえず2名いる。でも、柏はそれこそ『地獄の黙示録』における米軍のベトコン殲滅のように絨毯爆撃を浴びせて一気に沈めてしまえばよい。もちろん、柏にはその資格がある。

J2では京都×仙台。西京極。またか。でも、前回と違うのは京都も昇格争い崖っぷちだということ。
今年はいまのところ「鋳造来るな!」とは言われていません====ThisIsTheErrorMessege====が、言われなくても行きませんてば夜勤ですから。『べ』はあんだけ下位から取りこぼしておいてよく昇格争いに残っているものだと感心してしまうが、戦績表を観ると札幌・みどり・京都・『べ』と負け数はそんなに違いがないのだね。ここでも番組屋GJ。

JFL・岐阜×佐川。どうして番組屋にはこうもGJな仕事師が多いのだ。とりあえず佐川は警告累積でもないのに前節のHonda戦で嶋田を使ってないのは、なぜ?なぜ?なぜだああああああああああああっ!きすみんとっきすみんとっ♪でも、ひょっとするともしかして、他会場の結果如何ではこの試合で岐阜隊の4位以内が確定する可能性もあるのだとか。気合い入るよね。


その「岐阜隊4位以内」ミッションに多大に関係しているのが、富山の2チーム。来年からは『カターレ富山』だそうで。ベルマーレ。コンサドーレ。ヴァンフォーレ。フロンターレ。ガイナーレ。カマタマーレ。レレレのレ。そのうち岐阜や山雅にもわけわからん愛称がついちゃうのかなあ。とにかく、『ロッソーレ熊本』にならなくてよかった。いや真剣に。
京都からパープルが取れたと思ったら名古屋からエイトが取れた。これで“中位”力から解放されて、上に行くか下に行くか。でも、8が取れたことでアジアでは名古屋鯨隊====ThisIsTheErrorMessege====って書かれるんだろうね。ああ懐かしの大洋ホエールズ。
次に取れるとしたら、浦和からダイヤモンズが。んなことはないか。いやあ、わからんぜ。それより全横からFを取れよ!って思ってるサッカーファン、多いんだろうなあ。


まあ名前ともかく、カターレ富山は外国人選手を補強するなら是非ともロシアか中国からでお願いしたいところだ。なんてったってこんな地図====ThisIsTheErrorMessege====を作っちゃう地域なんだからね。

▲top