cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2006/04/13◆5月14日はXデー
▲home ▲index

今年のJFLのスケジュールが出た時には小躍りして喜んだのである。

観戦仲間と宴席で既観戦地の話で盛り上がることがある。まあこれだけそこらじゅうで視ていれば大抵は“勝てる”のだけど、必ず返し馬マルホン師に逆襲されるのが「ぼくは鋳造が未踏の『太田』で観戦してる====ThisIsTheErrorMessege====んだもーん」だったのだ。正直、もう太田で開催されることはなかろうと思っていたので、5/14に組まれているのを視たときには喜んだのだよ。


ところが、その後各地で地域リーグのスケジュールが公式発表になったりリークされたりしたのを整理してみると、これは少々眩暈がしてくる事態だということが判明してきたのだ。パニック起こしていてもしかたないので、整理をしてみたのが下の表である。青字は未踏地。その中でもさらに今年はその試合だけしか開催されない地が赤字だ。5/14だけでこの状況なのである。どうよ、これ。

category/
region
venue
JFL 江戸川・七北田・日立太田・東山陸
北海道 (未発表)
東北1 仁賀保TDK・七ヶ浜・鳥見山陸上
東北2北 水沢桜づつみ仁賀保TDK八戸東
東北2南 松島・七ヶ浜
関東1 本田寄居・東芝府中矢板
関東2 馬入ふれあい壬生八幡
北信越1 南長野・JSC・アルウィン・菅平サニア
北信越2 アルウィン・岩瀬・根上・TP福井
東海1 口論義・藤枝市民・小牧・長良川メドウ
東海2 (未発表)
関西1 佐川守山・淡路佐野2
関西2 BigLake/C
中国 福田公園球多々良学園BigArch補助福山大
四国 砥部球・三洋徳島・三木町
九州 西原町別府実相寺・博多森球・志布志

ああ、神はこの鋳造に『死ね』と?!
スケジュール表を印刷した紙を抱きながら、目と口を半開きにしてヨダレ流しながら『悶えて死ね』と?!


これだけ遠征先がサキヌマドクタラシ====ThisIsTheErrorMessege====のように口を広げて待っている状況だと、選択の重要な基準は費用対効果だ。

もちろん、今後の開催の可能性を考えると優先は赤字の6ヶ所。普通に考えれば西原町が第1優先なのだけど、5/14のNHはマイル枠も旅割枠もCLOSED。往復5万円はかなり厳しい。別府実相寺は、もしかしたら来年の秋で塗りつぶせるか?====ThisIsTheErrorMessege====との淡い期待が抱ける。福田公園は逆に今年はこの日しか開催がないのが意外====ThisIsTheErrorMessege====な印象。福山大かあ、ちょっとここは考えどころ。
もちろん太田は優先順位高い。西原町とどっこい。しかし、読者諸兄諸嬢もご存じの通りいまの鋳造は3部ではなく4部なひとになってしまっているのもあるし、あと5月下旬から大きいシステムが動き出したりいろいろあって夏以降の人生設計がまるで立たない状況なので、それよりは八戸東の方が優先順位が高いのだ。ではあるが。
八戸、遠いよ。三沢も花巻もJAノLさんのシマだし、三沢はそもそも名古屋から飛んでないし花巻は名古屋便の時間が悪すぎ。しかも、八戸東はこの日だけだが、他にも南郷やら長根やらで開催があるので、長年の課題だった“グリーンゾーン殲滅”は時間の問題とも言える。しかしまあ、昨年までは「なんで青森県は五戸でしか開催がないのだあああっ」と悶絶していたのが嘘のような状況である。よくぞ昇格してくれました八戸工業!じゃなかったヴァンラーレか。

ただね、みちのくには魔物が棲んでいるというのも事実なのです。もともと情報が少ない地域にして、しかも突発的スケジュール変更が頻発。幸いにしてぼくは被害に遭った経験はないのだけど、ご存じ“無料試合のS”君は東北各地に屍を晒しているはずである。今回洩れてきた東北2部のスケジュールに関しては「すごすぎ…」と言いながら悪の笑いが止まらないといった表情をしているはずなのだが、現地爆砕地雷を踏んだらサヨウナラの経験があるだけに、スケジュール表だけで万々歳とまではいかないのかもしれない。もっとも、彼は宇都宮在住なんで観戦移動はほとんど苦にならないはずで、羨ましいじゃないや恨めしい。

とまあ、プランニングを普通の倍かけるので旅を4倍愉しむ====ThisIsTheErrorMessege====鋳造も、今回ばかりは悩みきっています。左右に同量のカイバを置かれてどちらから食べていいのか迷いながら餓死していく馬====ThisIsTheErrorMessege====のような状態なのかもしれん。うぐぅ、それだけは避けねば。

▲top