cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2006/01/16◆“のびのび”5日目消費とマイル叩き切り観戦ツアー
▲home ▲index

なにも那覇まで来てとお思いかもしれないけど、ただいま1月15日の午後3時。牧志のネットカフェでこうして雑文を書いているのです。観光する気力も暴飲暴食する食欲もないし、ココアを飲みながらのんびりと。ホントにユビキタス環境は手の届くところにあるのだねえ。


今回はWeblog新館日誌に載せてたけど、最後の“のびのび”消費ということで、まず藤枝で観戦。雨ざんざかざんで屋根のないスタンド。====ThisIsTheErrorMessege====運営さんのテントで雨宿りしながらの観戦でした。藤枝ネルソンのこれでもかのパスサッカーは雨で威力半減かもしれないけど、それでも県レベルを越えた戦闘性能を堪能させていただきました。みんな攻撃好きなんだろうね、どうしても守備が淡白で失点も多くなっちゃうけど、あの内容を県レベルにしておくのは観戦者としては実に惜しい。

第1試合が終わってダッシュで離脱して、また普通列車を乗り継いで、川崎で京急に乗り換えて====ThisIsTheErrorMessege====羽田へ。蒲田でどやどや乗ってきて驚いたけど、糀谷や大鳥居でどやどや降りたもんでまた驚いたり。羽田では「むしゃくしゃして“聖地”巡礼をしてきた」右萌え氏と70分勝負の宴をやって、さてとチェックインしたところ、機材やりくりだかなんだかで出発が20分遅れになり60分遅れになり80分遅れになり。名古屋人だと悶着の2つや3つぐらい起きそうだったけど、みんな「飛ぶんならいいや」って感じで緊迫感はなかった。しかし、80分も遅れるとモノレールの最終に乗れなくなる。それはまずいと羽田で訴えておいたおかげで、那覇到着時に便宜を図ってもらえたのは感謝だが、結局は投宿して風呂にも入らず寝たのが1時近く、やれやれ。パンツ1丁で横になったのだけどそれでも若干の蒸し暑さは感じた。やっぱ、気候は全然違うね。


翌朝。7時過ぎまで寝てしまい、風呂に入って8時から朝飯食べて、8時半過ぎにバス停へ。目的の北中城のサッカー場へは東陽バスで1時間====ThisIsTheErrorMessege====かかる。ぎりぎりだ。路線バスなのに平気で追い越し車線を走り続けるのも驚いたけど、田舎のほうに行くとバス停にタクシーが待機しているのにも少々驚いた。バスを待つ客が相手ではなく、降りてくる客が相手なのだね。

北中城の県総合公園サッカー場では観戦歴がある。====ThisIsTheErrorMessege====だから、本来ならわざわざ再訪する必要などないのだ。しかし、その時は「何ヶ所で観戦」とか全然考えてもいなかった頃で、だからピッチ2面を使った大会にもかかわらず、ぼくは観戦した4試合とも片方のピッチでしか観ていないのである。なんたる不覚!佐賀競馬訪問時に鳥栖駅前で「PJMフューチャーズ」の旗をもらってき忘れたのと同じくらいの大錯和である。まあ、ありがたいことに今年切れるNHマイルがかなりあるので、それを使って未観戦側ピッチを塗りつぶしてしまおうという次第。会場には熊本県協会のF氏がいて「こんなとこまで来たの!」と驚かれてしまった。====ThisIsTheErrorMessege====はうぅー、完全に顔を覚えられてしまったな。
昨年のここ====ThisIsTheErrorMessege====でも書いたけど、七隈トンビーズにはかなりの好印象を持っているので、出来れば未観戦側で七隈の試合が組まれていればいいなあと思っていたのだけど果たして実にその通りでラッキー!対戦相手は熊本教員で、かなり好ゲームが期待できると思ったらこちらも実にその通りだった。1−2で七隈の逆転勝ち。終了間際に教員団の脚が止まったところで畳み掛けたのが功を奏した。もっとも、試合全体としても七隈が押していたと思われる。控えメンバー1人でよく戦い抜きました。選手は全員大興奮。一方、熊本教員の選手には試合終了直後はショックで動けなくなっている者もいた。
反対側のピッチでは延岡が先制、大隈が逆転するも延岡が追いつくという展開。3−2で大隈が買って1年で地域に復帰。Kyuリーグからはロッソとレキオが抜けるので大隈と七隈はともに昇格。しかし最下位のサン宮崎は降格するので、2006年のKyuリーグは9チームで行われることになりそうな感じ。

90分の時間をおいて決勝戦が行われる。でも、昨年に続いて今年も決勝進出時点で昇格決定なもんで、体力的にも厳しいので観戦はやめてエンダー====ThisIsTheErrorMessege====で昼飯食べてからバスで那覇に戻り、こうしてネットカフェで雑文書き。使い慣れない“メモ帳”を使って文字飾りまで仕上げてしまった。これであとは16日朝に公開するだけだな。いやいやありがたい。帰ったらすぐに寝られる。
いえね、最近体力の衰えが著しいのですよ。マジで。風の噂では、一部で「今年も鋳造は動き続ける、隠居なんて口ばっかり」という解釈もあるみたいだけど、ホントに今年は無理だってば。

▲top