cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2004/02/27◆J1名鑑を見てのささやかな喜び
▲home ▲index

月曜の夜は酒かっくらいながら「プライド」を視た。====ThisIsTheErrorMessege====水曜の夜は酒かっくらいながらチャンピオンズリーグのバイエルンvsRマドリードを視ていた。コジコジじゃからん嬢はぼくがメジャー指向に変節したかと思ったらしく「なにかあったんですか?」とメール飛ばしてきたが、単にその時に流れていた番組で一番面白そうだったから視ていたに過ぎない。もしバイエルンvsRマドリードと同じ時間にRapidBucharest vs UniversitatCraiovaだとか雲南紅塔vs重慶力帆====ThisIsTheErrorMessege====だとかをやってたら問答無用でそっちを視た、それだけの話。ところで今年の11月に日本に雲南市っつーのが出来るらしいが、止めるヤツはいなかったんだろうか。いなかったんだろうな。とりあえず南いずも市にしなかっただけ上出来です。


それに、バイエルンvsRマドリードの試合だって真面目に視ていたわけじゃなくて、帰りがけに買ったサッカー雑誌を眺めながら、だ。今週号のサッカー週刊誌はJ1選手名鑑つき。誰の顔が面白いか?というのはある程度の情報通の方々の楽しみ方であって、ぼくなんかは誰がどこに動いたのかをこれで確認しないとわからない。根本が大分に行ってたりトゥットが行方不明になってたり、J2の名鑑が出ないと全体像はつかめないけど、中堅どころにいろいろ動きがあったなあというところ。もっとも今年のJ1に関しては降格についてそれほどビクビクすることもない====ThisIsTheErrorMessege====ので、若返りを図るにはいいタイミングかもしれない。
そんな中、市原に加入した椎原選手にはやはり驚いてしまう。前所属チームが大阪ガスですよ?東京ガスじゃないんですよ?って、もし2004年に「東京ガスから移籍」だったらそれはそれでかなりの驚き====ThisIsTheErrorMessege====なのだけど。昨年G8に移籍してきた広野選手====ThisIsTheErrorMessege====にも驚いたが、あれはジムさん====ThisIsTheErrorMessege====の仕業だなでおおかたの予想はつく。椎原選手はどういうルートでピックされたのだろう。ともあれ、ノンリーグ====ThisIsTheErrorMessege====代表としてがんばってほしい。現在のJ1でノンリーグ代表といえば徳重====ThisIsTheErrorMessege====なんだろうけど、しかし11番を背負うとは!出世したものです。がんばってほしい。

そんな名鑑をちろちろ眺めていたら、今年のJリーグを担当する主審副審のリストも載っていて、いやあびっくり、村上伸次====ThisIsTheErrorMessege====が主審にリストアップされている!昨年初めてJ副審に選ばれて旗の上げ下げを5試合やったみたいだけど、ついにJで笛が吹ける立場に上り詰めたとは!実にめでたいことである。これは是非とも試合会場には横断幕を掲げて応援してあげたいとは一瞬思ったものの、いつどこの会場に現れるのか事前には全然わからないんだよなあ。
しかし、梅田は大分最古参の選手となって頑張ってるし、勝野組・FC岐阜も東海リーグに上がってくるし、西濃戦士たちの活躍は誠にもって嬉しい限りだ。


昨年の天皇杯のTG−本田戦で「ガンガン ハラヒロミ」って横断幕を見た時には驚くと同時に喜んだのだけど、監督の応援幕がOKなら審判の応援幕があったっていいんじゃないか?横断幕のセリフは何にしよう、と妄想してみる。「村上が来りて笛を吹く」ってベタなギャグも思いついたけど、ここは

『村上伸次にはすべてお見通しだ!』

これだ。これでいこう。これしかない。J主審・村上伸次、君は我々の誇りだ。目指せ国際審判!

▲top