cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2003/07/26◆呪いはぼくに届くかな?
▲home ▲index

J1の第1ステージも佳境。今日の第14節で以下のことが一緒に起こればジェフ市原の初優勝が決まる。はず。

  • 市原が清水に勝利。
  • 横浜FMがガンバに敗北。
  • 磐田が柏に勝てない。

わずかな可能性かもしれない。それでも、おそらく大勢の市原サポが日本平に集まることだろう。そこで忠告しておく。今日、市原の優勝が決まることは、ない。おそらく、まず間違いなく、ない。なぜなら、最終兵器:クラッシャー吉田鋳造が観戦するからである。


過去に鋳造がクラッシュして来たドラマの数々をここに披露しよう。

1995/10/29豊田市西濃運輸2v-1京都サンガ京都のJFL優勝を阻止。
1999/11/21大分津留大分トリニータ1-1モンテディオ山形大分のJ1昇格を阻止。
2000/05/27長居セレッソ大阪1-v2川崎フロンターレC大阪のJ1ステージ優勝を阻止。
2001/22/24万博ガンバ大阪3-2アビスパ福岡福岡のJ1残留を阻止。

どうよ。あまりの疫病神っぷりに、ここ====ThisIsTheErrorMessege====にも書いた話だけど「べ」サポが2001年J2最終節の京都−仙台戦を前に「鋳造さんお願いですから西京極に来ないで下さい」と嘆願したのもわかるだろう。実際、ぼくが西京極にいたら財前のボレーシュートは枠に飛んでいたかどうか。


日本平を訪れる市原サポの皆さん、もし今日優勝を決定させたいのなら、鋳造が日本平にたどり着けないように念を送るといいだろう。さて、どうなるかな。では行ってきます。

▲top