cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
travelnotes : domestic
九州再襲撃と北海道の大ネタ(九州編)
▲home ▲index <<prev next>>

熊本地震で中断していた九州リーグ、再開。つい2週間前に鹿児島→沖縄と行っているのだが、仕方がない。秋に延ばすと『台風』という強敵が待っているので、早いウチに片付けないとね。
で、7月3日にどこに行くか。七城は結構行きにくいので、ダイハツ九州で確定、と。だったら前日は……と、ドームと博多森でハシゴが出来る?!「年イチ・プロ野球」ミッションを未観戦スタでクリア出来る。しかも博多森は浦和戦!浦和ホームの試合は3月に観ている。これだけ長いことJリーグを観てて、岐阜戦以外で「ホーム&アウェーの裏表観戦」ってやったことないんだよね。もうどこにも逃げ場はない、と。

2016年7月2日

マイルを切って福岡へ。今回は普通に天神経由で太宰府へ。というのも、ドームと博多森を往復するんだったら福岡地下鉄の1日乗車券====ThisIsTheErrorMessege====を買った方がお値打ちだからだ。で、天神に行くと提灯飾りが。ああそうか、山笠の季節だったね。
相変わらず『中日韓大集合』====ThisIsTheErrorMessege====の太宰府で参拝を済ませ、こないだと同様に『暖暮』でラーメンを食べ、天神に戻って地下鉄で唐人町へ。歩いていくと“ででーん”とドームが見えてくる。前日に深めの酒を嗜んでしまったので、珍しくアルコールなしでの観戦。
申し訳ないが、照明が暗めのせいか、天井が低めに見えるからか、とにかく出まくる広告のせいか、福岡ドームの居心地はあまりよくなかった。スタジアムとしての評価はぼくの中では決して高くない。「1度は行きたい」って感じ。

パ・リーグ
福岡ソフトバンク 0-4 北海道日本ハム

今日びの野球事情にはトンと疎くなってしまってるので、有原も東浜も知りませんでした。が、有原いいわぁ〜。こりゃ東浜がどこまで耐えられるかだなあ……と思って観てたんだけど、やはり東浜の方が先に失点してしまった。投球数も6回で100球弱じゃあ、しょうがないか。でも、試合を壊したのはソフバンの2番手・スアレスだよなあ。打率2割行かない捕手の市川に今季初ホーマーの3ランを喰らっちゃいかんね。まあ、おかげで9回裏があったにも関わらず試合はサクサクと終わってくれて、博多森へのハシゴは余裕でした。

で、余裕で終わって助かりました。実は福岡vs浦和では指定席が売り切れで自由席。なんとかメインスタンドの端っこで1人分の空きがあったけど、もう少しドームの試合終了が遅れてたらゴール裏からの観戦になっちまうトコだった。
アビスパはチームの成績はよくないけど、久しぶりのJ1をしっかり闘い切ろう!闘い切って残留しよう!という思いに満ちたスタジアムになっていた。いいねいいね、この雰囲気。

J1
福岡 1-2 浦和

前半早々に槇野が退場になって、しかもPKで福岡先制。でも、なんか「これで互角になった」感がものすごくて。で、美園での試合と同様にこの試合でも柏木ひとりにやられてしまう、という。セットプレーになったら人数の多少は関係ないもんね。残念ながら、リーグの上位に君臨するチームと下位でもがき苦しむチームの差を絵に描いたように鮮やかに見せつけられてしまった。福岡は夏の補強でどれだけ立て直せるか、だね。
たったかと福岡空港から博多まで行って、篠栗線に乗り換え。というのも、おそらくインバウンド効果なんだろうけど福岡の宿事情が悲惨極まりなくて、博多駅・天神あたりだとカプセルの次はもう“万超え”だもん。確保出来たのは門松駅近くの亀の井系ビジネスホテルだけだった。しかし、博多駅の在来線ホームに博多とんこつラーメン屋があるってのは、ありがたいねえ。

2016年7月3日

篠栗線沿線に泊まったんだったら、わざわざ博多に戻ることはないよね……と、筑豊経由で小倉へ。しかし、桂川も飯塚も爆睡で気づかず、起きたら直方でしたとさ(笑)。直方から折尾までゲロゲロの国鉄型キハに乗れたのはよかった。エンジン音を愉しむのでさすがにここは寝ませんでした(笑)。西小倉→中津→と乗り換えて東中津へ。中津で乗り換えの間にコンビニで昼飯を調達して。

東中津では、いかにも“同類”なカオリを漂わせている方も降りて、駅でなんとなーく話をして「これだけ暑いからなるべくここにいましょう」ということに。で、自己紹介をすると九州から地域リーグ系の発信を続ける海松(みる)さん====ThisIsTheErrorMessege====だったとは!そりゃ“同類”のカオリがするはずだわ(笑)。というわけで、駅員さんとダベって時間をつぶし、たらたらと歩いてダイハツ九州グラウンドへ。案内看板も出してるし、工場の手前に案内員も配置してるし、FC中津の運営はしっかりしている。好感。

九州L
中津 0-2 テゲ宮崎

「全社九州シード決定リーグ」を生き残っただけあって、中津はがんばってると思うんだけどね。やっぱりテゲバジャ相手だと実力差があるというか。スコアは妥当かな、という感じではある。

その「全社九州」、同じブロックに『沖縄ソヴァ』====ThisIsTheErrorMessege====が入ったというのはなかなか興味深い。選手個々のポテンシャルではソヴァに分があるのは否定出来ないが、全社沖縄予選では県1部とやるのが精一杯。まずは長崎代表の「MD長崎」と土曜に1回戦を戦い、勝てば翌日に連戦で中津と出場権を争う。九州リーグ勢の中津は土曜に試合がないことを考えると、面白い対戦になるのではないだろうか。


試合が90分で終わりそうだったので、タクシーを呼んで中津駅まで。『ソニック』で小倉→新幹線で博多→地下鉄で機場、の磐石の乗り継ぎでここでもマイル切りの特権で1つ前の便に変更し、当初の予定より1時間半近く帰ることが出来た。めでたしめでたし。

▲top <<prev next>>