cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2009/03/05◆第6回・J1/J2入れ替え予想会議(その1)
▲home ▲index

1ヶ月の間、完全に雑文の更新を放棄しておりました。この理由はまた説明する機会があるかもしれませんが、とにかく今年もスーパーカップも終わって、恒例のJ1・J2の予想大会でございます。ではこれまた恒例のレギュレーション説明。

【J1】下位3チームを予想(順不問)。ワイルドカードとして1チーム。ナビスコカップの優勝チームを予想。
【J2】上位3チームを予想(順不問)。ワイルドカードとして1チーム。岐阜・栃木・富山・岡山の『4チームのみ』のリーグ戦として優勝チームと勝ち点を予想。

今回も2回にわけて掲載します。例によって到着順に。


岐阜サポ・ジュニア氏の見解。

昨年は好成績を残すことができました。けど、どっか歯抜けな結果だったのも確かです。今年は舟打ち代表として「ビシッと!」的中させたいですね。

J1
磐田 京都 大宮 神戸 名古屋

どうしたって◎は山形についてしまうんでしょうねぇ・・・。それこそ松井の1号艇クラスの人気被って。
僕?松井嫌いだから切ります!山形残留!甲府の奇跡再びに賭けます。
したがって他の降格候補を物色するわけですが、どうやったってよくて中位の大宮、監督が最大の足枷の京都、この期に及んでいまだ世代交代できない磐田、あとはなにもかもがドツボに嵌まったら神戸もあぶねーかなぁ・・・
広島は去年、勝ち癖を完全に身につけて選手と監督に信頼関係が芽生えた気がします。落ちたときはお互いアレでしたしねぇ・・・。中〜上位クラスで落ちてくるとしたらどこだろなぁ・・・あんま思い浮かばない。J1も上と下がわりとハッキリしてきた気します。落ちてほしいとこはハッキリ言ってあるけど、そこは流石に残るでしょう。
ナビスコねぇ・・・このトーナメントの山にはなんか他意を感じたのは僕だけか?相手に恵まれる可能性高い名古屋を推します。 。

J2
C大阪 札幌 仙台 甲府 岐阜/20

去年3試合トータルが0−12なんてフルボッコもいいとこの結果だった桜花が「なぜか」残留。しかも「背番号8禅譲」という究極の奥の手を弄して香川残留に成功(まぁこれで逃げられたら桜花とモリシの立場ないしな・・・)。そして乾の借りパクも成功し、攻撃に関しては磐石かと。守備もJ2なら上位はあるでしょう。ウィークポイントはあのメガネ出っ歯が使いもしねーのに呼んで抜けたときですね。合宿で壊されたりした日にゃどうなるやら・・・ここは不動の◎かと。
札幌もダヴィを名古屋にドナドナされたけど、石崎さんはJ2もよく知ってる人だしベースはJ2残留組よりは上でしょう。ここは○評価。じゃあ3番手は・・・やっぱり仙台ですかねぇ・・・追っかけ組が軒並み主力抜かれて横ばいかダウンだし・・・。緑は会社なんとかせなならんでしょ。(岐阜サポにだきゃ言われたくねーか)
WCは甲府かなぁ・・・
4チームリーグですが、個人的には今年の岐阜の勝ち点目標は「55」と設定してます。うち、富山、栃木、岡山との9試合フルマークで「27」。これはさすがに厳しい。けど目標達成のためにはここで最低「18」以上は欲しいとこ。1位ももちろん岐阜。勝ち点は「20」とします。


柏サポ・Sun'sSon氏の見解。

J1
山形 磐田 大宮 京都

山形…始まりがJ2で、後にJ1に昇格したクラブで、一度も降格していないのは、FC東京と新潟くらいなんですね。両者の共通点は資金力。東京はその立地から多くのスポンサーが着きやすいし、新潟は入場料収入が大きい。残念ながら、山形は構造上、そこが最大の弱点。お金で勝ち点が買えるわけではありませんが、危機対応力などには歴然とした差が出てくると思います。それと、個人的なイメージですが、J1という魑魅魍魎が巣食う洞窟に一人乗り込む純真な少年という感じが・・・。
磐田…入れ替え戦では圧勝でしたが、今年J1にいること自体が偶然。エコパで清水の青山がスベらなければ自動降格だったんだから。というわけで、ここは外せません。
大宮…一緒に残留争いをしていた千葉と相関関係があるように思います。これまで落ちそうで落ちないポジションにいた両者ですが、千葉はミラー監督の手腕で残留ラインよりだいぶ上に行くと思います。千葉が勝ち点を稼ぐ分、相対的に大宮は勝ち点を伸ばせず、沈んでいくのでは。
京都…そろそろエレベーターの下りボタンが押されそうなので…。
なび杯=柏…「若手ストライカーと絶対的なベテランというチーム構成が、優勝した1999年と似ている」「予選リーグ初戦の相手がホームで超相性のいいFC東京で波に乗れる可能性が高い」「天皇杯の決勝を経験し、トーナメントの経験値が高い」「その年を5で割って余りが4の年は、良くも悪くも重要な出来事が起こっていること(J昇格・ナビスコ優勝・入れ替え戦経験)」そろそろ胸の星も増やしたいので、獲りにいきます。

J2
仙台 鳥栖 札幌 甲府 岡山/16

仙台…柏のOB三人が解雇されたのはさびしいですが、目の上のたんこぶ二つがいなくなった今年は絶好のチャンスでしょう。以前のようなバクチサッカーも身を潜めたようだし、本命と見ます。ただ、今も昔もここの最大の課題は取りこぼしなのは変わっていませんが…。
鳥栖…毎年候補に挙げながら上にいけないんですが、クラブ・法人としての総合力は間違いなくJ2屈指だと思うんですよね。GM・監督・選手の絆も固いし、今年も候補に挙げます。
札幌…今年から三位まで自動昇格ということは、石崎さんの昇格運が飛躍的に向上するということですね。アンカツ・ルールならぬノブリン・ルールでいけるんじゃないかと。
甲府…一年間J2で戦って、J2の戦い方を思い出したと思うので。
4チームリーグ=岡山…岐阜のJ2での経験が大きいのはいうまでもないのですが、「経営を含めた総合力はピッチに出る」という経験則から、岐阜を推せないのもまた事実。資金力では富山かなとも思うのですが、なんか岡山の方が地に足が着いているように思うんですよね。よってJ2入りは書生さんのアシストがあったとはいえ、岡山を1位に推します。勝ち点は16と予想します。一試合平均の勝ち点が1.7を超えるというのは結構大変ですが、この中だけのことということで。


爆裂札幌&鳥取サポ・Nomadeあさい氏の見解。

J1
山形 大宮 新潟 磐田 清水

昨年当たってみた感触と、補強動向を踏まえて。他にジェフユナイテッド千葉、ヴィッセル神戸辺りも怪しいと思ったのですが、千葉は監督交代後に状態が上向いたので除外しました。柏レイソルも石崎時代の流れを引き継げれば残留は堅いと思います。
ヤマザキナビスコカップの優勝チームは、清水エスパルスと予想します。カップ戦に強いイメージがあるので。

J2
札幌 仙台 C大阪 甲府 栃木/14

いつもながら、J2の予想の方が長くなります(苦笑)。
J2はコンサドーレ札幌、ベガルタ仙台、セレッソ大阪に、ザスパ草津、東京ヴェルディ、湘南ベルマーレ、ヴァンフォーレ甲府、アビスパ福岡、サガン鳥栖が絡んでくるという予想をします。これ以外のチームでは、徳島ヴォルティスが台風の目になるのではないかと考えています。ワイルドカードは、ヴァンフォーレ甲府を推します。FW高橋泰獲得のアビスパ福岡も怖いですが。サガン鳥栖はFW藤田が抜けた穴が大きい印象です。
コンサドーレ札幌は、監督も代わり、チームが熟成するまで時間がかかると思いますが、第1クールを中位程度の成績で乗り切れば昇格の可能性が十分あると考えています。昇格後にJ1に定着できるレベルに達するよう、応援していきたいと思います。
4チームリーグは、栃木と富山はJ2初年度をそこそこの成績で乗り切るのではないかと予想していますが、岐阜はメンバーの入れ替わりが激しい上にプロとしての経験の浅い選手が多いので、昨年より苦戦するのではないかと思います。ファジアーノ岡山は補強によるプラスアルファが感じられないので、このような予想になりました。


「俺には甲級予想は無理」と言えなくなった山形&栃木サポ・無料試合のS氏の見解。

ついに我が月山隊(これって湯殿・羽黒に失礼だよね)が甲級に…。
はぢめてなの。やさしくしてね(はあと)

J1
山形 新潟 大分 神戸

某媒体の順位予想では識者全員より一番大きな数字を賜り、チーム全員の総甲級キャップ数は僅か245(伊東テルの半分近い)。正直ボトム3回避は厳しいタスクだと自覚してますハイ。ただ今年は去年以上に中下位の差がないので潰し合いでダンゴレースに参加できるのでは?
千葉、磐田、大宮…怪しいのがいっぱいいますが、そんな中我軍と道をともに(?)するのは、余りにもポジティブ要素に乏しい柏、システム変更が裏目に出そうな新潟あたりか。
WCに挙げたのは大分。勝ちの味を覚えた中で序盤につまづくと、若いチームだけに立ち直れない危険性も?
ただ最後に一つだけ言っておきます。俺の甲級予想は当たらんのじゃあ!
最近のなび杯の印象として、代表召集等で疲弊が少なく、意外なチームが成り上がるように感じてまして。で、神戸。要素は備えていると思います。内田篤人がケガしないことが条件?

J2
甲府 C大阪 仙台 札幌 富山/18

そうか今年は湘南を持ち上げる必要がないのか!
今年から2つめの我軍が参入致しましたが、おこがましいことは流石に…中位が現実的な目標でしょう。落ちてきた2チームに絶対的な力がなく、去年以上の混戦か。そんな中、良い補強ができた感のある甲府を一番手に。C大阪は香川の疲弊具合(と穴埋めの人材の成長)次第かなあ。その他大勢の状況から考えると、立場上ちょっと…だった仙台も挙げざるを得んでしょう。我軍が残ったら上がってきてね。
WC争いはドングリ。湘南・鳥栖・稲城はネガ要素多いし、福岡・草津・新横まではねえ…クライトン残留と石さん効果で札幌か?
4チームリーグ…教育リーグ?も正直ドングリの印象。そうなるといじり過ぎの他3チームを差し置いて成熟度が上がる富山が若干抜け出すと見た。潰し合いの中で、6勝3敗くらいでもトップになれそう。


続きは明日。お楽しみに!

▲top