cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2007/08/23◆平日の公休日に地域リーグのことなど
▲home ▲index

まずはファジアーノ岡山関係者の皆さんサポの皆さん、J準加盟承認おめでとうございます。

で、小生浅学につきここで確認しておきたいんだけど、J準加盟になったからって“地域決勝”に関する部分はまったく変わらないんだよね?J準加盟って制度は「J参加に必要なんは『チームの強さ』じゃないよまずは『運営能力』だよ、我々が認めないといくら強くってもJリーグの仲間にしてやんないよ」ってだけの話、だよね。JFLに行くには当然だけど地域決勝を勝たねばならない。
言い方は悪いけどこれで現場は逃げ場がなくなったよね。なんせファジアーノのフロントは

ウチの近所のJFLクラブと違って

ちゃんと仕事をしたんだから。現場には「地域決勝を勝ち上がれ」という、いわば『命令』が出たようなもんだ。そして、何年も視てきたから断言するけど、地域決勝ってのは「はいそうですね通過します」って通過できる大会じゃない。
ファジアーノは経験値を重ねないといけない。今年の地域決勝は例の『3分の1条項』====ThisIsTheErrorMessege====があってピンポイント助さんが出来なくなった分、アヤは少なくなっただろうけど、果たして中国リーグで得られる経験値だけで地域決勝を乗り切れる?となると、果たして全社の“負け抜け”が正しい選択だったのか。Jのサテ級と練習試合でどんなにいい試合やったって、関係ないんだよね。まあ、昨年は決勝リーグまで行ってるんで『あの雰囲気』を知っているだけ有利ではあるけど。地域決勝は13チームでリーグ戦やるわけじゃないんで、どの組に入るかが大きい、というか大き過ぎる。


では他地域をざっと見渡してみましょう。上も下も(笑)。

【北海道】
「いつものように枕崎〜♪」じゃないや「幕が開き」でしたね。ああ、ヘタれたギャグで申し訳ない。まあ、いつものようにノルブリッツなわけですよ。こここそ、リーグ戦で経験値の上積みが出来ない不幸を背負い続けている。まるで2、3年前の朝青龍のよう。鋳造が密かに推している函館啄木鳥が今年は激不調のようで、寂しい。フェアスカイ残留してね。

【東北】
昨年仁賀保TDKが見事優勝のおかげで今年は2枠。1枠は予想通りにグルージャが確保の様相。で、リーグ開始前から要注目だった「2位はどこか」だけど、おそらくトーキンがほぼ順当に確保しそう。でもねえ、ここもねえ。仁賀保が抜けたおかげでリーグ戦で得られる経験値はだいぶ落ちたかと。たしかトーキンには草野====ThisIsTheErrorMessege====がいたよな…と公式サイト視たら消えてました。コーチ高田昌明ってのは、ちょっとびっくり。縞馬さんは、今年は余裕の残留かな。

【関東】
予想通りに昇格1年目のゼルビアが走ってしまいました。地域決勝には関係ないけど2位も昇格組の日立栃木…既存の1部組は何やってんだか。ここも、リーグで得られる経験値に疑問が残る…リーグになってしまったのね関東も(***sigh***)。降格圏内は……って、矢板はどうしちゃったのさ。

【東海】
昨年の岐阜隊2位のおかげで2枠。ここも1枠は予想通りに静岡が確保。で、これ安心とばかりに全社は負け抜けと実にぬかりがない(苦笑)。リーグ開始前から要注目だった「2位はどこか」だけど、おそらくバレンテがほぼ順当に確保しそう。でもねえ、ここもねえ。岐阜が抜けたおかげでリーグ戦で得られる経験値はだいぶ落ちたかと。日立清水がいない東海リーグは、つまらん(←断言)。春日井は、うーむ家賃が高過ぎたか(***sigh***)。

【北信越】
毎度おなじみの激戦区というか地獄の一丁目。地域決勝を3枠欲しいくらいだろうけど今年も1枠。血まみれのリーグ戦も最終節を残すのみ、しかも2位聖籠×1位松本のビッグマッチとは、番組屋さんGJ!得られる経験値は他地域が羨むほどではないかと。そんな熾烈な上位争いの影で、かつて地域決勝にも何度か出た上田のぶっち切り降格は、悲しい。とは言うものの、橙猿問題もあるし、もしかしたら残れるかもしれない。

【関西】
ここは既にリーグ戦が終わっていて、神戸かまとんかちが琵琶湖を振り切って3連覇。ただ、今年は昨年のような「こりゃあ強えぞ」という噂をあまり聞かない。その分“恐い”という説もある(苦笑)。最終節の琵琶湖×鎌鎚は途中まで観たけど、優勝決まってたんであまりガチな感じしなかったから参考にならん。下の方は…おっかしいなあ、バスティア今年はいい感じか?とか思ってたけど、結局は定位置じゃん(苦笑)。

【中国】
ファジアーノの13試合75得点って、あなた達がやってたのサッカーじゃないでしょ(笑)。でもね、上にも書いたけどこれで地域決勝も攻撃力爆発!なんて思っちゃう人はいないよね。リーグ開始前から要注目だった「2位はどこか」(笑)だけど、セントラル中国かなあ。ぼくはこのチームを割と買っている方で、地域決勝に出ればド本命筋に一泡吹かせるだけのチカラはあると思っている。wikipediaによると、今年は中国リーグは降格なしだそうで、だったら下はどうでもいい(苦笑)。

【四国】
今年もうどん屋さんで無風かなと思ってたところに、なんのなんの徳島アマが見事な邪魔っぷり(笑)を発揮して、現在勝ち点で並んでいる模様。直接対決は台風だかで延期になるし、いやあいいねえこの泥仕合。それより、毎年ぜえぜえひいひい言ってるベンターナが今年はもしかして余裕の残留?

【九州】
いやあ、思わぬ展開でしょう。このままだと長崎は全社で勝負駆けしないと地域決勝枠が取れなくなるなんて事態も十分。ただ、コジコジじゃからん嬢が今年の北九州を2試合観ている(鐵分戦と長崎戦)んだけど、話を聴くと「こりゃ強いや」って勝ち方じゃ全然なかったみたいで、まだドラマの一つはあるかも。とにかく要注意はホンダロック。グルージャもゼルビアも鎌鎚も北信越組ももちろんファジアーノも、ここと同じグループにはなりたくないはず。今年のKyuは11チームなんで自動降格枠も2つなんだけど、失礼ながら海邦銀行が残れそうだとは。1月の入替戦を観た限りではきつそうだったもん。ただ、かなり失点喰らってるんで、勝ち点コツコツ積みたいね。PK戦に引きずりこめぇ〜(笑)。

これまで、ノルブリ・グルージャ・静岡・ファジアーノがリーグ戦全勝の勝ち点フルマーク。これを前向きに取るか後ろ向きに取るか。ぼくなんか性格悪いんで思いっきり後ろ向きに受け取っちゃうのですけど。


さあそうなると問題は、個人的には「シフト勤務の鋳造が地域決勝を観戦出来るのか?」になるんですが、ええ無理言いますともわがままカマしますとも(苦笑)。ボスしけてるぜ、オフシーズンは何にも言わねえからよう、地域決勝はせめて予選決勝とも1日ずつは観戦させてくれよう。(←切実)。

▲top