cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2006/10/25◆秋の週末は根こそぎ埋まるという話。
▲home ▲index

さすがにクタクタのヘロヘロなんである。毎年この時期は観戦ハイシーズンで動き回るのだけど、今年は特にすごかった。

8月 19:神奈川平塚馬入(天皇杯予選)
20:埼玉熊谷補助(天皇杯予選)
26:休日出勤(泣)
27:岡山福田公園(天皇杯予選)
9月 02:第1土曜で出勤
03:滋賀野洲BigLake(天皇杯予選)
09:北海道浜厚真(北海道L)&宮城七北田(J2)
10:栃木矢板(関東L)
17:山梨韮崎中央(天皇杯)&小瀬(J1)
23:神奈川大和(天皇杯)
24:愛媛東温(四国L)
10月 01:新潟新潟(知人の結婚披露宴)
07:第1土曜で出勤→東京東伏見(アイホ)
08:群馬敷島(天皇杯)
14:秋田仁賀保・金浦(全社)
15:秋田西目(全社)
21:熊本八代(JFL)
22:宮崎宮崎生目(JFL)

で、実はこの後も週末は激しく埋まっているのだ。土日がともにフリーなのは地域決勝明けの12月第2週までないのだ。ここだって、J1/J2入替戦次第ではどうなるかわかったもんじゃない。とは言っても、もはや入替戦に『べ』が絡むことはないだろうし、あーあ(***sigh***)。

11/3は畏友の結婚披露宴で大阪。夜遅く帰宅し、翌4日は第1土曜なので朝から出勤でしかも午後から当直入り。だから5日の日曜は当直勤務を終えたら直行帰宅してそのまま轟沈で許して、と思っていたのだが、どうやらJFAは許してくれないらしい。なんで、なんで、なんでよりによって瑞穂に5日の午後1時からその『べ』が来るの。これが単軌だったり神戸だったりなら胸張って堂々とシカトこくのだが、あああああああああああああああああああああ。ねえ、なんで『べ』なの?『べ』サポfreemind氏から早速の召集令状が届くし。上記事情を説明して「この俺に『死ね』と?」と泣きついても「はい死んでください」とにべもない。鋳造恒例「当直明けビール」はご馳走してくれるらしいが、だからと言って「ビール出したんだからゴール裏で90分飛び跳ねろ」なんてことは言わないよな?な?な?


その後もボコボコ埋まっていく中で、地域決勝直前のレイバーデイ====ThisIsTheErrorMessege====だけは空いていて、この日はJFL富山ダービーだけれどさすがに自宅でうだうだ過ごそうと思っていた。ところが、宮崎生目の帰りに宮崎駅行バスを待っていると“無料試合のS”君が「たしかその日のレキオの試合は会場が糸満に変更になった記憶がある」などと言うのでパニックスタート。
イイイイイ糸満西崎ですか?うぐぅ、23日に沖縄を日帰りして24日に通常勤務をこなして25日26日と地域決勝の予選。無理です倒れます死にますまだ死にたくないよママ。と言いながらバス停で携帯電話使って23日の常滑=那覇のNHマイル切りが可能か速攻で検索したというのは内緒(笑)。
帰宅して調べたところ、実は会場が糸満に変更になったのは23日のホンダ戦ではなく19日のYKK戦で、その日は当直勤務日だからそもそも糸満遠征は不可能だったのだけど、とにかく今回の件で「糸満西崎は有料試合開催可能だ」ということが判明したので、来年もレキオが使ってくれるだろうと激しく期待します。でもその際はシーズン開始前から準備しておいてくださいね。


話は戻って入替戦。「入替戦に参加出来るだけで御の字」とサポである運び屋氏が漏らしていた甲府は、ホームでの圧倒的強さで残留ほぼ確定どころか展開が恵まれればトップ9にも載りそうな勢い。外野的には福岡×柏の『2年前と立場が真逆』対決が視たいところだ。福岡組は「今回は俺達が追い返す」ダンマクとか出さないかしら。
でも、もし福岡×柏の入替戦となると、それは新横のJ1自動昇格を意味するので絶対許容できないという自分もいるわけです。じゃあ新横3位は定説ですとすると、J1のテールエンドでヘタれているところに“ハマナチオ”が破れるか?という問題がある。“失点”というものを真剣に恐れていないさくらちゃんの『いてまえサッカー』で砕いてもらうか。

しかし、もう入替戦の話題かあ、秋も深いですね。鍋料理がうまいはずです。今年は12年使い込んだ石油ヒーターの買い替えを考えましょうか。

▲top