cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2006/08/09◆ヤマダのポイントや天皇杯のことなど
▲home ▲index

当たり前だけど病院には盆休みという概念がないので、夏にはみんなして交代でパラパラと年休を入れる。ぼくも旅行明けということで月曜に入れたのだけどこれが大正解で、普段は特に用のない休日でも7時には起きるぼくが、たしかに一度は7時前に目覚めたものの2度寝してしまい布団から出たのは11時だった。寄る年波には勝てん。で、12時近くにヤマダ電機に行ったのは携帯電話の買い換えのため。
いまぼくが使っているのはW31CAのシルバーなのだけど、以前から「W41CAがほすぃ、ほすいぃぃぃ」と思っていた。ある日、いきつけのヤマダさんに行ったらそのW41CAが残り1台とな!この機種は白黒橙と3色あって、ぼくは白橙黒の順に欲しかったのだけど残っているのは黒が1台のみ。追加の入荷予定はないという。7日が年休予定だったんで「その日に買い換えに行きます」と宣言しておいたのだ。
ところが、その7日が近づくにつれて買い換えのモチベーションがどんどん落ちていく。ぼくはほぼ毎年携帯電話を買い換える人間なのだけど、それは劇的な性能向上があったから。昨年の買い換えも念願のWIN端末導入ということだったのだけど、今回については性能向上はそんなにない。また、色が黒だという点も引っかかっていた。かくして「慌てて買い換える必要はない」と判断しお店にキャンセルを通達。ごめんなさいね。


今回は(というか前回もだけど)携帯電話の買い換えにヤマダさんのポイントを使う予定だったのだけど、このヤマダさんのポイントって結構使えるもので、右萌え氏も先日お世話になったらしい。氏がPCをノートに買い換えたために余剰になった液晶モニタがぼくのもとに99年間租借でやって来たのだけど、彼はそのノートPCを買って手に入れたポイントなどで、なんとiPodを手に入れたというので心底驚いてしまった。右萌えがアップル製品を入手するとは!フィリップ・トルシエさんがオマルさんになってしまった!と同程度の衝撃。本人は「むしゃくしゃしてやった/タダなんだからどれでもよかった/いまは反省している」と、実は反省のカケラもないコメントを送り返してきたが、どうやらむしゃくしゃしていたのは本当のよう。
なぜむしゃくしゃしていたかと言えば、天皇杯の石川予選で橙猿が金沢学院大に1-3で敗れて姿を消したから。これにはぼくも驚いた。リーグ戦では上を行くツバイゲンだが、全社予選では県決勝で破り、いまのところ石川県で一番JFLに近いクラブは橙猿====ThisIsTheErrorMessege====である。これで天杯決勝でまたツバイゲンを破れば「真の石川代表はどっちかわかろうというもの」だったのだが、戦う前に負けてしまっては。0-3から1点返したものの、右萌え曰く「一矢報いたからよし……なわけねえだろくそだらが」とかなりのむしゃくしゃだったようだが、それにしてもiPodねえ。
そして驚くべきは、天敵・橙猿がいなくなったツバイゲンも準決では降格組のテイヘンズに0-1で敗れてしまったことだ。いやあ、天皇杯は怖いねえ。逆に、テイヘンズは「天皇杯こそわが居場所」====ThisIsTheErrorMessege====とばかりに決勝進出。もし決勝でも勝てば石川の北信越L3チームは結局3つ巴だったということになる。

その天皇杯。各県協会のサイトで勝ち抜けを視ながら遠征計画を悩む日々。レノファが徳山大に負けたのはしょうがないのかもしれないけど、図南が上武大に負けたのもしょうがないのだろうか。上武大がどんなレベルなのかわからないのでなんとも。おかげで8/27の遠征計画は流れそうな香り。素直に岐阜隊の準決勝か、あるいは近場でMi-oでしょうか。

参考までに、現時点での鋳造の天皇杯マップ。今年中にもう少し色の変更があるはずだけど、目標はこれを全部赤く染めること。長いぞこれは。


map_emperor.gif

アマチュアサッカーは天皇杯予選や国体予選で一段落。J2はそのままだけど、J1はA3や代表戦で一段落。なんと“無料試合のS”君がA3を視に行った!というので、もしかしたら読売がセリーグ逆転優勝してしまうかもしれんと危惧しております。代表戦ですが、イビチャ翁はまた地味なメンツを。「中村が追加選出」と言うので、ついに憲剛も!と思ったら直志の方ですが。いやあ、地味だ。そんな中で気になるのは我那覇和樹。いいのかガナピー?ホントにいいのか?『琉球代表』としてW杯に挑戦する道が閉ざされてしまうぞ!なんてね。

▲top