cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2005/01/31◆この週末のこととか。
▲home ▲index

眠い。

土曜の夜は当直だったのだけど、当番にあたった関係で千客万来歓迎光臨、カザフ戦をテレビで観戦するどころか、ニュース映像1カットすら視ることが出来なかった。結果を知ったのは真夜中近くにようやく携帯メールをチェック出来るようになってから。結果を見れば快勝なのは間違いない、問題なのはこの“快勝”にどれだけの価値があるかなんだけど、なにしろ1カットも観てないのでなんとも。

そんなわけで日曜は11時ごろに大消耗状態で帰宅して昼寝して風呂入ってまた寝て、という時間の過ごし方。この雑文も日曜夜に半分布団の中で作っている。以前にサイト管理の仕事をしていた頃に、旅先からも管理作業が出来るようにと買った中古ノートを自宅セカンドマシンとして活用することにして、先日の家電整理の際に布団の中からネットを使えるようにセットしたのだ。これは便利。春日部さんから「世の中便利になればなるほど人間ダメになる。お前はその典型だ!」とパンチが飛んでくるのだろうか。いやいや、ノートPCを旅先に持っていく必要がなくなったのは、仕事が変わったというのももちろんあるけど、少し前の雑文にも書いたけどネットカフェがかなり利用しやすくなってきたから。これもある意味ユビキタス====ThisIsTheErrorMessege====環境の一例なんだろう。


当直が激務だったので、もし時間があればと思って持っていったサカダイを開くことも出来なかった。J1戦力補強と移籍特集。しかし磐田の漁りぶりはものすごいね。それもこれも山本監督あってこそみたいな書き方がしてあって、大丈夫なんだろうか。というか、磐田には是非とも空中分解していただいてJ2に落ちてもらい、山本さんに記者会見で「これで長く厳しいJ2リーグを戦っていくいいテストが出来ました」と決めゼリフを吐いていただきたい、というのがぼくとじゃからん嬢の共通見解。飛行機マニアたろうも同様の見解だったと記憶しているし、同様の見解をお持ちの方はそんなに少数派じゃないと思うが。特にチャイバ====ThisIsTheErrorMessege====のサポさん達には。
今年は昨年以上に活性的に選手が動いたと思うよ。そりゃ大物級の動きはそんなになかったかもしれないけど、移籍というものが持っていたネガティブな意味合いはだいぶ薄くなったと思う。そんな中、加藤望がトライアウトを経て湘南に移籍したというニュースには心から喜んだ。“柏の魂”と呼んでいい選手だと思う。彼がどんな選手なのかについては、かの有名な“ややな目”にあまりに的確な表現が載っている====ThisIsTheErrorMessege====ので、皆さんお読みください。ぼくとしては故郷に帰るという意味でも「べ」に移籍してほしかった====ThisIsTheErrorMessege====んだけどな。あと、柏と言えば下平。まだ五戸に帰る気はないのだろうか。


世間はW杯2次予選に意識が集中しちゃってるみたいだけど、Jリーグは代表選手選考会ではない、というか代表選手選考会であった方がまだ救われるんだけど。現・代表監督様は国内リーグをまったくそういう風に捉えていないみたいだし、そりゃ代表様にもそこそこ成績を残してもらわないと張り合いがないけど、ぼくは代表チームよりJリーグの方が愉しみだ。J1とJ2の選手名鑑が雑誌に載るあたりで順位予想大会をやりますのでご期待ください。


なんかいつにも増して焦点のボケた雑文になりましたがご容赦を。眠いんだよとにかく。

▲top