cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2004/09/06◆ゆるゆるとした日曜日に
▲home ▲index

日曜日はおとなしくしていた。食材の買い出し以外は外に出なかった。新館警備日誌====ThisIsTheErrorMessege====をお読みの方はご存じだろうけど、先週の週末は派手に動いたこともあるし、金曜夜は当直勤務で1時間しか寝られなかったし、そもそも最近は仕事の面であまり健康的でない動きがあって消耗していることもある。詳細は書かないけど、陸幕の荒川茂樹氏====ThisIsTheErrorMessege====の言葉を借りれば「バカな兵隊なんてものは存在しない」ってこと。
それに、9月中旬以降は多忙な週末が待っている。天皇杯もあるし全国社会人もあるし、遠征の機会も増える。もちろん、経済的な事情だって大きい。

ありがたいことに、土曜日になび杯があったおかげで、スカパーで再放送を視ながらチンタラ過ごすことが出来た。京都や富山で天皇杯の予選決勝をやっていて魅力的なカードではあった====ThisIsTheErrorMessege====のだけど、1年経てば生きている人間は1歳分だけ老けるのだ。当たり前だが。天気も悪かったしね。南の方では絶えずゴロゴロ言っていたし。
で、なび杯を視倒したんだけど、各地で雨ざんざかざんだったみたいね。実は土曜日は午後7時近くまで名古屋市内にいたので瑞穂に行くという選択肢もあったんだけど、無理して行かなくて大正解だったみたい。結局、東京が2つに赤軍にグラッパチか。なかなかいいメンバーが残った。もし決勝がTG×赤軍になったら観に行きたい。サポの皆さん、『疫病神は来なくていい』なんて言わないでね。


夜になると各地の天皇杯の結果がわかってくる。実は、今回は1回戦は韮崎で2回戦は博多森陸上という風に当たりをつけていた。どちらも未訪問観戦地だし、宮崎はまずホンダロックだろうし山梨もアストロスが来るだろうからなかなかの好カード。2回戦は沖縄代表が上がってくるだろうから、と自分の中では予定調和的に解決してしまっていた。
ところがどっこい。山梨は帝京第三高校ですってえ?高校サッカーファンの方には申し訳ないがまったく意表を突かれた、つーかアストロスどうしちゃったんだ?なんか一気に萎えてしまった。沖縄はというと、台風の影響で決勝戦は1週間延期。プログラムの印刷、間に合わないだろうなあ。
今年の県代表は書生さんや生徒さんの健闘が目立つ。愛知岐阜三重が揃って社会人壊滅って、どう?どうなの?もちろん、社会人チームががんばった県もある。長崎や山口なんかがそう。で、一覧を眺めていたぼくは叫び声を上げて固まった。石川県は橙猿じゃあないかあっ!


右翼の萌え萌えから電話があった。NHK石川ローカルニュースのトップで報じられたそうだ。監督さんは泣いていたらしい。気持ちはわかる、なんてったって全国デビューだ。しかも緒戦の相手はザスパとな!これは行かねば、行かねばならぬ!2回戦の観戦場所は確定だ、遠征計画を変更せねば。
さて1回戦はどうしよう。老骨に鞭打って日帰り遠征をかけるか、それともメドウで日和ってそれまでか。一番上に書いた件だけど、仕事がオーバーストレスになりつつあるから、肉体的には日和りたいけど精神的には刺激が欲しいところなんだよね。

というわけで26日は金沢市民サッカー場に行くことでほぼ決定。未観戦地だし。橙猿サポさんお願いですから『疫病神は来なくていい』なんて言わないでね。

▲top