cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
鋳造所長雑文録
2002/03/03◆【C.M.】鋳造監督の上昇と下降(仙台編4)
▲home ▲index
2002年05月のできごと。
05/01 浦和FW永井のローン移籍は却下される。だわなあ。
清水MF戸田のローン移籍は却下される。だわなあ。
J2第10節・vs鳥栖-home-・観客8855人・主審:浜名
1−2(0−2)
GK高橋 DFリカルド,ヴィエラ,渡辺,飯尾 MF岩本,千葉,中村直,財前(59中村学) FWマルコス,大友 SUB前川,村上,中島,光岡
得点者=22福留24福留
50マルコスpen
どうしていつもポンポンと失点を重ねてしまうのだろう。まあ今回は中盤の底を張っていた中村伸が出ていって直樹のボランチじゃ厳しいだろうしなあ。下位も負けたので10位のままだけど9位との差は開くばかり。またしてもフロントがアンハッピーだだと。ローンの連中が合流したら、見てろよ。
他会場の結果:新潟3-1横浜FC/川崎3-3大分/山形1-2水戸/京都2-0湘南/甲府1-0大宮
東京VFW桜井がローン移籍で合流。
柏DF根引がローン移籍で合流。
財前が地元新聞になんか90分動けないんだよねとか文句を垂れたらしい。メディアが財前の能力について質問してきたのでCriticisePlayerだと答えておいた。意味はよくわからない。
フロントが君の働きには満足しているが熱狂的ファンが減りつつある現状は悲しいとネチネチいぢめてきた。ちきしょーちきしょー。俺だって悔しいよお。
05/02 札幌がDF斉藤の獲得を諦める。しまった売りそびれてしまった不良債権になってしまったではないか。
柏DF平山がローン移籍で合流。
GK萩原がフルトレーニング開始。
05/03 GK山田がフルトレーニング開始。まあ待ったぜ待ったぜ。これでようやく戦えるメンバーが揃ったかな。逆襲開始だ。
リザーブチームが大分に0-1で敗戦。
05/04 移籍期間は今日までですよとの知らせが。
なぜか知らないけど鹿島MF本山と横浜MFW木島がアンハッピーしていたのでローンオファー。ダメもと。
磐田MF名波が自分の意志でクラブを出ることを決意。ビッグクラブに移籍したいとのことで、監督も了承。わかる、わかるよスズキ君の気持ちは。
磐田MF奥がチームメイトのここ最近のチームメイトのパフォーマンスに不満を述べている。チームは内部問題として処理する意向。
磐田、内紛か?
鹿島MF本山のローン移籍は却下される。だわなあ。
横浜MFW木島のローン移籍が受諾される。いいのか?・・・と思いつつ喜んでいたら本人がイヤだとさ。とほほ。
05/05 J2第11節・vs大分-home-・観客7591人・主審:TAKAKI
2−0(2−0)
GK高橋 DF平山,根引(40千葉),渡辺,飯尾 MF岩本,リカルド,中村直(70山田),桜井 FWマルコス,大友(84光岡) SUB前川,村上
得点者=
09マルコス17大友
いやいや初めての完勝なのではないか、と。DFがだいぶ安定してうまく攻撃につなげていたような感じ。雨の試合だったんだけど、マルコスの雨を計算した低い弾道のシュートで先制。2点目は桜井から大友。根引が壊れてリカをDFに下げざるを得なくなって後半はうまく展開出来なかったみたいだけど、さあ反撃開始!ってとこかな。マルが9点。フロントも喜んでくれた。でも根引のケガは3週間。直樹が黄色3枚で次節停止。厳しいねえ。
他会場の結果:湘南2-1横浜FC/川崎3-2大宮/山形1-0鳥栖/京都0-0水戸/甲府1-0新潟
05/06 横浜FCの石崎監督が解任。あれ?ノブリンてば横浜FCの監督だったの。
05/07 メディアでは既にこの段階で京都の昇格はカタいと報道の模様。好きにしてくれ。戦いはウチとは関係ないところで進んでゆくのさ。
大宮の三浦監督が解任。ぼくも大分に負けてたら危なかったのかな。
05/09 日本での生活に適応するのは不可能、とヴィエラが移籍志願してきた。快く送り出してあげよう。もう君は要らない。
05/10 リザーブチームが大宮と2-2でドロー。
05/11 DF斉藤がフルトレーニング開始。早く買い手がつかないかな。
コーチがヴィエラのフィットネスが心配とコメント。出ていくヤツのことなんかいいってば。
05/12 J2第12節・vs大宮-away-・観客4524人・主審:越山
1−1(0−0、1−1)
GK高橋 DF平山,リカルド,渡辺,飯尾 MF岩本,村上,中村直(91山田),桜井 FWマルコス,大友(58光岡) SUB前川,矢畑,花渕
得点者=
52マルコスpen61宮下
マルのPKで先制して、カウンターの指示を出そうとした瞬間に追いつかれた。最下位の大宮とドローはかなり痛い。でも試合は大宮ペースだった。負けなかったのはノリオのおかげか。9点だったし。やはりTOP下には財前を置きたいのだけど、現在コンディションがたがたなんだよなあ。
他会場の結果:新潟1-0川崎/水戸0-1湘南/鳥栖0-3京都/大分3-0山形/甲府3-1横浜FC
05/16 京都の菅野アシスタントコーチ、横浜FCの監督に就任。
05/17 リザーブチームが水戸と1-1ドロー。
根引が軽いトレーニング開始。10日程度でフルトレーニングを開始したい意向。待ってるよおおおおお。
清水の大木コーチ、大宮の監督に就任。
05/19 J2第13節・vs水戸-away-・観客7193人・主審:上川
2−2(1−1、1−1)
GK高橋 DF平山,リカルド,渡辺,飯尾 MF岩本,村上,桜井,中村直(106光岡) FWマルコス,大友(46財前) SUB前川,矢畑,山田
得点者=
21マルコス24北川86桜井90渡辺og
マルコスが小川を振り切って右足ゴール、86分にはマルコス→桜井のコンビで勝ち越して、これで勝てると思ったのに。ロスタイムに北川のFKが壁にあたったところで渡辺のOGで同点とは!悪夢の引き分けじゃあ。ついにマルが10点満点もらった試合だったのに。ぐすっ。
他会場の結果:大宮3v-2新潟/湘南1-0山形/鳥栖2-1川崎/大分2-4甲府/横浜FC1-3京都
中村伸がまだぶーたれているらしい。お前さあ、自分から出るって言ったんじゃん。買い手が出るまで黙っとれ。
リカルドが頭部にケガをして1週間離脱。ひえええ。
05/22 新潟DF武田直隆が大宮に1ヶ月のレンタル。
平山が練習中に故障し1週間の離脱。ひええええええええ。
AsianCupWinner'sCup.準決勝
AlShabab 1-1p Sichuan
NeftchiFergana 0-0p Brunei
05/23 リザーブチームが山形に1-2で敗戦。
AsianClubChampionship.準決勝
Dalian 1-0 AlArabi
AlIttihad p0-0 Geylang
05/25 J2第14節・vs山形-home-・観客13976人・主審:江角
1−4(1−1)
GK高橋 DF村田,リカルド,渡辺,飯尾 MF岩本,村上,桜井,中村直 FWマルコス,大友(46財前) SUB前川,矢畑,山田,光岡
得点者=45堀井
45マルコス73渡辺卓78大島90堀井
前半ロスタイムで追いついて、押してた時間はあったのに、浮気のシュートをノリオが処理し損ねてナベタクに簡単に押し込まれてしまい、同点を狙って上がり目になったところをカウンターでぽんぽんと。
他会場の結果:新潟2-0水戸/大宮1-0鳥栖/川崎3-2京都/大分3-2横浜FC/甲府1-2v湘南
AsianCupWinner'sCup.3位決定戦
AlShabab 2-0 NeftchiFergana
AsianClubChampinship.3位決定戦
Geylang 1-0 AlArabi

フロントはホームでのライバル山形相手の惨敗にとても不愉快であるとコメント。サポーターもついに辛抱が切れたのかクラブに文句を言ってきた。

ぼくに出来ることは、もう一つしか残っていなかった。
【川北新報・5月26日】
ベガルタ仙台は本日記者会見を開き、吉田鋳造監督(37)からクラブの成績不振の責任を取り監督を辞任したいとの申し出があったことを明らかにした。クラブとしては慰留せず、早急に新監督の人選を行いクラブを立て直す方針。
ベガルタ仙台は、今シーズン上位の6位以内を目標に掲げたが、シーズン前の補強に失敗。ヴィエラ、中村伸など主力選手の相次ぐ移籍離脱も不振に拍車をかけた。クラブは柏から根引・平山など4選手をレンタルで補強したが、その根引・平山両選手が故障し、25日の「仙山ダービー」は仙台スタジアムに13,000人以上の観客を集めたものの1-4と惨敗、怒るサポーターがクラブに詰めかける一幕もあった。仙台はこの14節を終了して10位。目標の6位とは勝点で11の差がつき、達成することはかなり困難になっていた。
吉田鋳造前監督のコメント:「期待されていた成績が収められずに申し訳ない。選手補強も経済的理由によりむずかしく、レンタル移籍の選手で局面を打開しようとしたが、ケガ人も多く出て選手層の薄さを埋められなかった」
辞任時点の順位:京都37・甲府25・新潟24・川崎24・鳥栖24・湘南22・山形22・大分17・水戸16・仙台11・大宮9・横浜FC4
おしまい。うぐぅ(泣)。
▲top