cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
travelnotes : overseas
【HONGKONG-04】 2010/12/10-13 例によって準備からいろいろ変わる
▲home ▲index <<prev next>>

本当に、初めはそんなつもりじゃなかったのだ。

観戦ピッチ数が499まで到達してて、年内に500にしたいとは思っていた。しかし、11月の段階ではJFL入替戦で塗れるかどうか不明だったし、だったらピッチ帝国主義(笑)よろしく海外に目を向けるのも手だ。手始めに韓国FA杯は……と思ったらもう終わっていた(苦笑)。====ThisIsTheErrorMessege====じゃあ、次は香港だな。香港協会の公式サイト====ThisIsTheErrorMessege====はものすごくこまめに情報を載せてくれる。さあ12月は……と調べると、そこにはとんでもない週末が用意されていたのだ。

その時の甲組リーグ日程表は以下の通り。

  日付 開始時間 対戦カード 会場
12/10 20:00 大中×和富大埔 九龍湾公園
12/11 15:00 公民×四海流浪 小西湾
12/11 18:00 南華×傑志 大球場
12/12 15:00 屯門×港会 屯門
12/12 18:00 天水圍×晨曦 元朗

すげえ、甲組リーグ10チームが全部観れる。しかも、しかも全ピッチ初観戦。ごめんねお父さん、ぼくは呼ばれているような気がするんだ(笑)。というわけで速攻で『勤務表の魔術師』を起動(笑)させ、この週末を4連休にした。しかし、となると、さすがにその前の地域決勝・決勝ラウンドの土日も休むというわけにはいかず、地域決勝は金土にして日曜を出勤に。

観戦計画を立てるに当たって気になっていたのが、香港協会のサイトにある『初級銀牌』という大会。初めのうちは甲組全観戦でスイッチ入ってたから気にしていなかった。でも、大会トーナメント表を発見してわかったのが、これって香港リーグ2~4部のクラブが参加するカップ戦ではないか。そして、この大会の素性を掴んだことで、この後で観戦計画がボコボコと変わっていく。

1.Cのカードの開始時間が17:00に変更になった。これで、小西湾→大球場の移動時間を考えるとCの試合をアタマから観れなくなったが、逆にCの観戦後に移動すれば初級銀牌@九龍湾運動場の観戦が可能になった。
2.Aのカードが前日の12/9に変更に。これで甲組の全観戦がふっ飛んでしまった。となると、逆に甲組にこだわる必要がなくなったので、Dの観戦を諦めて初級銀牌の観戦でピッチ数を増やす方向にサックリとシフト(笑)。
3.Eのカードの会場が元朗→小西湾に変更になった。これで、小西湾はBかEのどちらかで行けばよいことになった。となると、小西湾をBにすると大球場のCがアタマから観戦出来ないので小西湾はEで観戦が好都合…となるところだがしかし。
小西湾は我らが岐阜隊の押谷祐樹がヤタガラスを胸に戦いゴールを挙げた====ThisIsTheErrorMessege====ピッチなのだ。そして、小西湾をEにしてしまうと、また急遽の変更が発生して小西湾での観戦そのものが流れてしまう可能性も残っている。よし、記念の500ピッチ目は小西湾にしよう。かくして観戦計画は決まった。

  日付 開始時間 対戦カード 会場
12/11 15:00 公民×四海流浪 小西湾
12/11 17:00 南華×傑志 大球場
12/11 20:15 沙田×西貢朋友 九龍湾公園
12/12 13:00 九龍城×西貢 蒲崗村道2
12/12 14:45 愉園×黄大仙 蒲崗村道1
12/12 18:00 天水圍×晨曦 小西湾


今回の宿は、港島にするのは決めていた。これまでの3回の訪港ではずっと九龍側に泊まっていたのだ。「国際電話をかけるとバカ高くつくのでskype通話にしたい」「香港協会は会場や時間の変更を頻繁に更新してくれるので、現地でも情報確認が出来るようにしたい」「mixi更新もデイリーで出来るようにしたい」となると、我がハクリュウボーイ号====ThisIsTheErrorMessege====を持ち込んでネット接続無料のところがいい。で、選択したのが太古の東隅酒店。====ThisIsTheErrorMessege====日本語は×だということだけど、えいやっ!とばかりに予約してしまった。ちなみに、これで記憶をたどる限りだが島の宿泊は24島め====ThisIsTheErrorMessege====かな。

▲top <<prev next>>