cyic.co.uk 吉田鋳造総合研究所
travelnotes : overseas
【EUROPE-01】 27/04/2003 Kölnの夜は更ける前に
▲home ▲index <<prev next>>
====ThisIsTheErrorMessege====
====ThisIsTheErrorMessege====
====ThisIsTheErrorMessege====
====ThisIsTheErrorMessege====
====ThisIsTheErrorMessege==== ====ThisIsTheErrorMessege====

ホテルは駅構内にある。なんとか入口は見つけたが、鍵がかかっている。インターホンで呼び出す構造らしい。うぐぅ、ぼくの英語で大丈夫だろうか。しかし心配は杞憂、名乗っただけですぐに通じてしまった。プリントアウトしたメールも見せる必要もなかった。77ユーロ。部屋に入って荷物を置き、カメラだけ抱えて外に出た。そして一言。

「でけえ」

何がって、ケルン大聖堂。駅のすぐ隣りにある。とてつもない大きさ。建物のデカさに驚いたのは台湾で中正紀念堂を見た時以来====ThisIsTheErrorMessege====だ。どこまで引いてもカメラに収まりきれないような気がする。

さて、Kölnに来たらKölschBeer====ThisIsTheErrorMessege====だ。しかし、日本にいる際にガイドブックで入手しておいた酒場を探したのだが見つからない。あまり疲れた状態で夜の街を彷徨うのは危険なので、KölschBeerは駅構内のレストランで愉しむことにした。本屋で絵葉書を買い、バーのカウンターでビールを呑みながら手紙を書いた。この時が今回の旅行で一番心落ち着く時間だったような気がする。
手紙も書き終え、少々酔いがまわってきた。晩飯をどうしよう。マクドナルドってのもどうかと思うし、構内の売店で缶ビールと例のBratwurst====ThisIsTheErrorMessege====を買って部屋で食べることにした。1本では足りないような気がしたので2本注文したのだけど、店の兄ちゃんは「2本か?」と尋ね直してくる。深く考えずにそうだと応えると、出されたソーセージはかなり大きく、おまけのパンもかなり食べ応えがありそう。2本食べるのはしんどいかもしれない。あとは缶ビールとミネラルウォーター。売店の兄ちゃんは「NoGas?」と尋ねてきた。そうか、こっちのミネラルウォーターには炭酸入りがあるのね。
部屋にはバスタブがない====ThisIsTheErrorMessege====のでシャワーでカラダを洗い流し、フランスカップ準決勝の中継を見ながらソーセージを食べ、ビールを呑んだ。画面にはLIVEと出ているが、もし本当ならフランスカップ準決勝を日曜夜の10時くらいにやっていて満員の観客が入っていることになるが、みんな仕事は大丈夫なのかな。

====ThisIsTheErrorMessege====

チャンネルを変えてみると、ブンデスリーガ2部アワーみたいな番組をやっていて驚いてしまった。Mainz05のエンブレムが大写しにされ、選手とおぼしき男と司会者がトークを繰り広げている。かつてNHK-BSでやっていた「BS.Jリーグダイジェスト」みたいな感じだろうか。Mainzはいま2部で2位だか3位だかで、1部昇格に向けての話をしているのだろう。
窓の外には大聖堂がそびえている。ビールを呑み終えた頃に、疲労感とともに強烈な眠気が襲ってきた。明日は、これまでよりはほんのちょっとだけ遅くまで寝ていられる。こうして、欧州最後の夜は更ける前にぼくは沈むように眠ってしまった。

▲top <<prev next>>